横浜市都筑区  サンケイ自動車

Voice デキテル成功者の声

HPを乗り換えて毎月のお問合せが10倍

ホームページの編集に時間ばかり取られていたのに、問合せはゼロ。そんなホームページからデキテルに変えて、自分の理想に近づきました!今では会社とお客様をつないでくれる強い味方です。

有限会社サンケイ自動車 松尾

問合せ0件のHPが、デキテルに変えて新規問合せ数がはいるホームページに

初心者がホームページビルダーで理想のページが作れるわけもなく・・・

当時は「ホームページ=ホームページビルダーで作る」というのが主流で、私もホームページビルダーを使っていました。でも、お客様が自分でパーツの取付をするのが大変なのと一緒で、素人の私にはかなりハードルが高く、時間ばかりがかかって全く思い通りのホームページができませんでした。

「ホームページ=ストレス」から抜け出したかった

ホームページを始めると「新しいお客様からの問合せがドンドン増える」そう思っていたんですが、どんなに頑張ってもメールも電話もこず。思っていたホームページ集客とは全く違っていて、ホームページ編集をすること自体がストレスになっていたんです。

無料トライアルを試した感想

自分で簡単にホームページが作れるものはないかな?と探して見つけたのがデキテル。「誰でも簡単に編集できる」というので思い切って無料トライアルに登録しました。前のホームページのこともあって、編集がストレスになるかなと思っていたのですが、思った通りに編集ができ「思い通りにいかないストレス」から解放されたのを憶えています。

デキテルに決めた理由

デキテルに決めた理由はやっぱり「思い通りに編集できること」「ストレスが減ったこと」ですね。ホームページビルダーを使ったことがある人はわかると思いますが、本当に難しいんです!
制作会社にお願いしてもよかったんですが、そこまでコストもかけたくなかったというのが正直なところですね。

まずは、板金塗装事例を増やしてお客様の信頼度アップを目指しました。

板金塗装って仕上がりも料金もお店によってバラバラなので、お客様に「うちは仕上がりもちゃんとしてます!」というのをホームページでしっかり伝えたかったんです。その為には、板金塗装の修理ブログを書きましょうとアドバイスをいただいたので、コツコツと事例を増やしていきました。

デキテルを実際に使った感想

前のホームページはどんなに頑張ってもお問合せは0件。それがデキテルに変えてからホームページから毎月10件ほどはお問合せがはいるようになりました。さらに「ホームページを見て信頼できそうだったから」とご来店いただいたお客様もいらっしゃったので、ホームページの力ってすごいなーと改めて感じました。

今の課題は入庫のスケジュール調整

ありがたいことに、お問合せやご相談は以前よりも増えました。ただ、それに比例してお店も忙しくなり、折角お問合せいただいてもお客様が希望される日時に予約が取れない、という状況が増えてきてました。今はお客様のご希望にお応えできるよう、このあたりのスケジュール調整の改善に取り組んでいこうと思っています。

今後のホームページを使った取り組み

今後は保険会社とタイアップするなどして、事業の拡大を考えています。その時にしっかりとしたホームページを持っていることで、お客様からの信頼獲得だけではなく提携企業さんからもより安心してお任せいただけるような関係作りにつなげていきたいです。